フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今日の空 | トップページ | 鮭の味噌粕漬け »

2011年4月30日 (土)

無視することも大切

さて、ご自身の調子が悪くなったり、
病気になった時、
一番信じる情報(物、人)は何でしょう。
多数決をとったら、病院のお医者様hospital
という答えがおそらく一番多いかと思います。

私は子供の頃から感染モノに弱く、
最悪になった時の抗生物質の威力を知っているから
病院はありがたいです。
また、まだ経験はありませんが、
骨折したら、とてもとてもお医者様のトコロへ行かないで
治す勇気はありません。

とはいえ、普段の私は非常にお医者様から遠ざかっております。

何故なら、用事がないからです。
毎日が元気でしょうがない、ということではありません。
身体は残念ながら強靭ではない方ですし、
季節には喘息あアトピー持ちでもあります。
めまいの持病も多少もってます。
…と書くと、病気だらけ、な感じでちょっと自分にガッカリですがbearing

ただ、これでお医者様に通えば、
毎日薬を飲み続ける生活が始まります。
けれど、これらの症状は、
毎日対処療法の薬を飲み続けても、治るものではありません。
実際には、ひどい状態には陥らないよう
日々の生活に気をつけて
お付き合いをしていく症状のものです。

これは他の病気をお持ちの方にも言えます。
生活習慣病を一度でも患った人、
高血圧症、コレステロールが高い人、
関節痛に悩まされている、ヘルニアだ、
などなど。
例えば心筋梗塞に一度掛かると、
何故かそこからは、もう一生薬とのお付き合いが始まります。

昔ならば死んでしまう症状でも助けてもらい
本当に今の医学はありがたいです。
ただ、そこからはお医者様はたくさんの薬の処方を
永続的に出し続けます。
患者は、死にそうな病気をしたので、
死なないためには、この薬を飲み続けなくてはならない。
なんとなく納得して、
普通の生活に戻りながらも飲み続けます。

それ止めるとすぐに死んでしまうかのように飲み続け、
まるで暗示に掛かってしまっているようです。

つづく

現在無料でメールカウンセリング中 食生活カウンセリング

« 今日の空 | トップページ | 鮭の味噌粕漬け »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1060324/39810402

この記事へのトラックバック一覧です: 無視することも大切:

« 今日の空 | トップページ | 鮭の味噌粕漬け »