フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« おなかぽんぽこりん | トップページ | 今日の空 »

2011年4月19日 (火)

おぉ、腑に落ちる

ブログネタ: 原子力発電について、どう思う?参加数

震災と共に、
突然日本国民にクローズアップされた原発。
最初は、手に負えない怖さを感じました。
それから、もしこれで何かあったらこれは人災ではないのか、
という憤り。
そして、今まで原発に何も思いも馳せなかった自分に恥じ、
何故狭い日本にここまで原発が多いのか?とか
原発の仕組みって何?
と、少しでも知ることができれば冷静に原発を判断できるかな、
と考えました。

しかし原子力っていったい何者だろう、と相変わらず不思議な気持ち。
今まで人間は、電気を発明したり、飛行機を飛ばしたり、
数々の進歩を遂げたわけですが、どれも
ある程度は自分たちでコントロールできるものでした。

ところが、原発って、どう考えても人間が手に負えてない、
って事を認識しながら、お付き合いしている代物。
(だって太陽の仕組みと一緒でしょうsun?)と恐れ多い

これを読んで急に腑に落ちたのです
内田樹さんのブログdown
http://blog.tatsuru.com/2011/04/08_1108.php
やはりいつも考えている仕事の人は違うなぁ。
原発供養というテーマで、いくつか書いています。

そうだ、手に負えないということは、
鎮めるために祀るべきだったんだ、
原発神社にすればよい。
平将門だって、菅原道真だって、
鎮魂のために、神様として祭られているではないか。
生きている者が恐れ多いという気持ちを表し、
態度でも振舞うためには、
祀るしかない。

祀る提案を聞いて、
「ふざけてる」と怒る人のが多いのか、
同じように腑に落ちる人のが多いのか、
今の時代はどちらなのでしょう。

でも、なんだかすごいものだ、
という人知を超えた恐怖感を持っている人は、
決して少なくないでしょう。

この現代、
まるで目に見えない世界をないがしろにしているようでいて、
話してみると、と意外と大事にしている人が多い、というのが
私の感覚です。

この事態が治まること、祈り、続けましょう

現在無料でメールカウンセリング中 食生活カウンセリング

« おなかぽんぽこりん | トップページ | 今日の空 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1060324/39674635

この記事へのトラックバック一覧です: おぉ、腑に落ちる:

« おなかぽんぽこりん | トップページ | 今日の空 »