フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« メールで無料カウンセリング | トップページ | Japanese slow food »

2011年6月 1日 (水)

心も身体も無常です

無情ではありません(無情なことも多いですけどsweat02)
心と身体は常に変化していますtyphoon
毎日起き上がると身体の重心が微妙に違い、
なんだか関節が痛い、頭が重い、

逆に、
身体に一本線が通ったように清清しい感覚の日。

また心も、意味もなく不機嫌だったり、
雑念だらけで人の悪いところばかり思い浮かべて、
勝手に腹を立てたり、
そうかと思うと、掃き清めた神社のように、
心が澄み渡っていたりshine

こうすればこうなる、と分かっていれば、
いつでも身も心も清清しくなれるのですが、
普通に生活している私たちは、
日々の自分の心や身体に翻弄されがちですwave

安定した自分になれるよう、
howto本で、心掛けを学ぶとか、
生活習慣を変えてみるとか、
肉体改造に熱を入れるとかrun
瞑想を取り入れるとか、
もがいてみたりします。

食事ももちろんそのひとつ。
○○法を必ず守ったからといって、
健康と幸福が約束されるワケではありません。

でもいろいろなことを学んでいくうち、
最初は感情や体調の起伏が激しくthunder
ギザギザ直角だった波がゆるやかになり、
穏やかに振幅するyacht、ようになっていくとは思います。
それは間違いなく喜びですよネ。
でも、振幅は決してなくなることはありません。
生きている証、
あるいはこの世のオキテなのかもしれません。

例えば、どれだけ健康に気をつけていても、
癌になってしまうことはあります。
心臓の血管が詰まって苦しくなったり、
突然耳が聞こえなくなり、
目が見えなくなることだってあります。
そんな時、私たちは原因を一生懸命探そうとしますが、
本当の答えは決して見つかることはありません。
強いてこれが答えというなら、
自分を含んだこの世のありとあらゆるものは
無常だ、同じでいることはないのだ、ということなのでしょう。

そういったことを感じられながら、
穏やかな波に包まれるよう、
いろいろを大切に積み重ねていきたいものです。

現在無料でメールカウンセリング中 食生活カウンセリング

« メールで無料カウンセリング | トップページ | Japanese slow food »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1060324/40226285

この記事へのトラックバック一覧です: 心も身体も無常です:

« メールで無料カウンセリング | トップページ | Japanese slow food »