フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月27日 (水)

今年の味噌

今年の味噌
今年も味噌を作りました
今年は梅雨が早く、湿気に悩まされ、
暑くなるのも早く、一気に発酵し、カビないようにと塩をよく上乗せした結果
…当たり前ですが塩辛め
まあ、冷蔵庫にいったん入れて、もう少し熟成を待ってみます。

去年の味噌は結局一年楽しめました。
日にちと共にどんどん味が変わり、最後はかなり甘味が増しました

2011年7月14日 (木)

今日の空

今日の空
おかえりー

2011年7月 5日 (火)

今日の空

今日の空
寄り添うオヤコ

2011年7月 1日 (金)

ゲシュタルト崩壊

友人と、ある時漢字がばらんばらんになって、
これはいったい何と言う文字だったかしら、
という状態になる話をしていたら、
「それはゲシュタルト崩壊だよ」
と、言われました。
そういえば、ゲシュタルトって言葉をむかーし習ったような。。
全体、とかそんな感じだったと思います。

ゲシュタルト崩壊は、考えに考えすぎて、モノを粉砕しすぎて、
ワケわかららなくなってしまうことだそうです。
高次の情報処理だと言われているとのこと(by wiki)。
いかにも人間らしい話で、
ほんと、笑ってしまいます。

人は、本当に考えすぎる動物。
一歩、脚を出すだけでも人それぞれ、
使う筋肉が違ったりするのにも驚きます。
他の動物は、みんな同じに自然に身体を動かしているのに。
そんなこんなで考えすぎて、
一歩も脚を出せなくなる時があります(のは私だけ?)

粉ものばかり食べていると、
物事を細かくしか分けて考えられなくなる、
と、ある食養の考え方にあります。
だから粉より粒、食物をまるごと食べよう、と。
「モノに細かい」人が粉モノばかり食べているか、
調査したことがあるのかは知りませんが、
確かに粒で食べた方が、
その食物のよさを理解できるとは思います。
ゴミも少なくてすみますしね。
ただ、私たちは食べ方自体に細かくなりすぎて、
ばらんばらんにならないよう気をつけなくてはいけません。
食を全体で考えようという食養自体が、
意外とそういう傾向がある時があるように思います。

なんて、アレルギー気味なのに、
スパイスたっぷりのココナッツカレーなんぞ作ったので、
言い訳してるんですがcatface

だって暑いんですものsweat01

現在無料でメールカウンセリング中 食生活カウンセリング

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »