フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今日の空 | トップページ | 皮膚炎のための備忘録2 »

2011年9月 7日 (水)

皮膚炎のため備忘録1

ワタクシは、世間で言うところの、子供の頃からアトピー体質です。
何かしらが原因で、痒くなったり、引っ込んだりしています。
まあでも、食事や生活を気にかけて生きているお蔭で(いえ、ほんとに)、
もう長い間、気に懸かることもなくなりました。
ただしこの三年は、手の指湿疹が癖になり、
悪化しすぎて我慢ができず、薬のお世話になり始めまして。
気持ちが多少弱っていたこともあり、
それ以来、悪くなるととにかく炎症を押さえ込む、
薬を使ってしまっていました。

そのツケで、やがて、あまり効かなくなる日々がやって参りましたbomb
こうなるとリバウンドモードに入ってしまい、なんとも苦しい。
たかが指、されど指paper
アトピー特有の「尋常でない」痒みに悩まされることになります。
やっと、「断ち切り」をしなくてはいけない事に気付きました。
この「断ち切り」、わかっているんですけど、なかなか決心がつかないものなのです。
一度はとてつもない痒みがやってくるし、
その後の治癒にも長い時間が掛かりますから。

その時、たまたま見つけた湿潤療法。
あ、これ、治りそうな気がする、と思いました。
常に患部を湿潤状態にして、新しい皮膚の再生を促す、というもの。
こちらの方がその権威のようです。
http://www.wound-treatment.jp/
ご専門はやけどの治療などだそうですが、
皮膚炎にも有効なのではないかと考えていらっしゃいます。

周囲にも皮膚炎に悩まされている人が多い、今日このごろ。
それなら立場的に私が率先して実験台デスネ。

本来なら湿潤用の専用パッドもあるみたいですが、
(バンドエイドの傷パワーパッドもその類です)
食用ラップでもイケルということなので、
まずそれで挑戦(お金掛からないですし…)

指に巻くとすぐに、ラップに水滴が付き始めました。
そのまま就寝です。

続く

追記:
最もひどかった頃の指の写真を発見(きたなくてスミマセンcoldsweats01)
2009032323490000

現在無料でメールカウンセリング中 食生活カウンセリング

« 今日の空 | トップページ | 皮膚炎のための備忘録2 »

スキンケア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1060324/41562324

この記事へのトラックバック一覧です: 皮膚炎のため備忘録1:

« 今日の空 | トップページ | 皮膚炎のための備忘録2 »