フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今日の空 | トップページ | 今日の空 »

2012年1月25日 (水)

あまり噛まないで食べてみる

ここのところの実験です。

食事の健康的王道といえば、
「よく噛むこと」
chick噛むことは脳を活性化させます。
chick噛むことは消化をよくします。
chick噛むことで満腹感が得られます。
chick噛んであごの力をつけましょう

こんな感じで、たくさん効能がよく言われていますね。
私も似たことを、どこかに書いた記憶もあります。

ところで五木寛之さんの
「養生の実技」
という本の中には、
よく噛まないで飲みこむことも、
胃を鍛えるのに必要だpunch!!
と断言しておられます。
言われてみれば、なるほど、
うーん、すごーく噛んでしまえば、
胃のやる事はなくなってしまうかもしれない。
口の中も大事だけど、胃も大事。

というわけで、あまり噛まないで飲むことを
しばらくしております。

…そうしますと、
最初は少々便秘になりました。
その後少しおなかを壊しました。
今は少しゆるいです…
って、便の話ばかりでごめんなさいpig
逆に言うと、胃や肌の調子などは、
特に変わったところはありません。
と、書きながら、あごを触ったら、
軽く吹き出物ができていました。
やはり胃が、多少不調を訴えているのかもしれません。

どちらにしても、
この方法は、
胃腸が比較的丈夫で、
もりもり働いてくれるタイプの人ならいいかもしれない、
と思いました。
水の吸収が悪かったりする、私のようなタイプは、
やはりある程度は、噛んで飲むのがよろしいようです。

と、とりとめもなく書きましたが、
結局何を言いたかったかというと、
一方で黒と言ったかと思うと他方では白というような、
様々な養生法がある中、
有名だからといって、頭で丸呑みしてのめり込んでしまうのは、
イマイチかな、ということです。

自分に合う、自分オーダーメイドの養生法を、
一生過ごす中で自分で見つけていくのが、
養生そのものだと思います。

医者にはいかぬ、
ダメになったらその時だ、
という潔い言葉。
(多分もう少し違った言い方です、
すみません、本は細かいところをすぐ忘れてしまいまして)

医者にいかぬその代わり、
自分で養生するというのは、
大変な道だ、というところは、
多いに同意できます。
私なんてほんとに、
養生したつもりがこんなことにcoldsweats02
また自分を誤解してしまった、
と思いつつ、日々自分と付き合っております。

そして私はまだまだ弱腰ですので、
ぎりぎりになると医者頼み、
こうして何故もっと早くこなかったかと、
医者に叱られます。
(で、医者嫌いがまた増すのですけど)

現在無料でメールカウンセリング中
食生活カウンセリング

« 今日の空 | トップページ | 今日の空 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1060324/43871395

この記事へのトラックバック一覧です: あまり噛まないで食べてみる:

« 今日の空 | トップページ | 今日の空 »