フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

本日の買物カゴ

2011年11月22日 (火)

食パン

普段使いの食パンです。

2011111916270000_3

日本人の体質として、
朝ごはんはお米で、と言うのも実感しますし、
自分の仕事柄、
朝玄米と味噌汁を飲まない自分に
なんとなく罪悪感のときもありましたが、
でも、
朝はやっぱり、パンを食べるのが好きなのです。
(まあ実際はこんなの習慣でしかないのですけど)

さて、スーパーに買い物に出てみて、
お隣の買い物カゴを拝見すると、
圧倒的な人気のある三大アイテムが、
食パン、牛乳、ヨーグルトです。
これはもう、ものすごい確率です。

ところで普通のスーパーでは、
絶対と言っていいほど、
シンプルな材料の食パンを買うことはできません。
食パンというのは最低限、
小麦、酵母、塩があればできるはずですが、
スーパーに並んでいる食パンは、
2、3行ほどにたくさんの原材料が書かれています。

何故でしょうか。
まさか味をよくするため、なんて思っていませんよね?

それはコストパフォーマンスを出すためです。

オーブントースターで焼くと、
一部の食パンなんかは、私には、

食欲をそぐ香りにしか感じられません。
失礼なので、詳細な説明はやめておきますが、
ファストフードでも同じ香りを嗅ぐことができます。

身体にまで、
コストパフォーマンスを適用してはいけません。
お米はお米のまま(たいていは)提供されますが、
パンはそうはいかないのが実情です。
食べるなら、リアルなパンを食べましょう。

現在無料でメールカウンセリング中
食生活カウンセリング

2011年11月15日 (火)

チョコレート

市販の安いチョコレートを食べ慣れていると、
舌触り、甘み、味、"これがチョコレート"、
と自分の中で標準化されてしまいますが、

ちょっとたまには、高級と言われるチョコレート、
あるいは、クーベルチュールチョコでもいいので、
食べてみましょう。

そしてもう一度、市販の安いチョコレートに戻ってみましょう。

後に何か残る感じに気づきませんか?

安いチョコは、なんだか何かが、
舌にねっとりついている感じが残ります。
そこで、裏の原料を見てみましょう。
カカオやココア、乳製品、砂糖、などの他に、
"植物油脂"、って書いてあると思います。

ふーん、植物油ね、とそのままスルーしそうですが、
菜種油や、ごま油を想像すると、ちょっと違います。
ショートニングや、硬化油、マーガリンなどのことも、
「植物油脂」とまとめて表現しています。
本来チョコレートは、カカオバターがあれば、油脂をまかなえるものです。
(それ以外チョコと呼ぶなとも言いたいです)
でもそれですと(きっと)コストが高くつくので、
植物油脂を混ぜて薄めています。
それが、舌に残るネバっとした感じになるのです。

でも安いからいいんじゃない?と習慣化していると、
将来高く体に返ってくるかも、しれません。

日常使いのチョコなら、これなどはおすすめです。
森永カレドショコラ カカオ70
http://www.morinaga.co.jp/carre_de/

頑張って、カカオバターだけで油脂を補っています。
値段も手ごろですし、何より満足感があるので、たくさん食べずに済みます。

現在無料でメールカウンセリング中
食生活カウンセリング

2011年1月12日 (水)

本日の買物カゴ

しゅうまい、肉団子、
豚肉、つくねのお惣菜、ヨーグルト、
牛乳、菓子パン2個
オクラ、人参

お肉が好きな一家なんですねー。
お顔もやはり、そういう顔になっていますね。

それにしても、
主婦の買物カゴの必須アイテムは、
「牛乳、ヨーグルト、市販のパン」

なんですね。すごい確率だ。


Logforblog_2

2010年11月30日 (火)

本日の買物カゴ

独身らしき、カジュアルな30代男性。
鶏の手羽元と鳥のレバーと、鳥の胸肉と鳥の。。。
水菜も買ってとり鍋?
エコバッグも持参でえらいね、
自炊の顔をしている。





Logforblog_2

2010年11月26日 (金)

本日の買物カゴ

お父さん。
奥様にお買物頼まれたかな。
(って、やはり思ってしまいますねー、
日々の食材を買っている姿を見ると)

生するめイカの切り身と、
小松菜ともやし…うーむ、何作るんだろう。

しかし、牛乳とヨーグルトと市販の食パン。
どこの買物カゴにもたいていは入っているなぁ

Logforblog_2

2010年11月22日 (月)

本日の買物カゴ

スーパーの惣菜コーナーにて夕方。
コロッケ、から揚げなどなど、
安くなった揚げ物のパックをてんこ盛りに
買物かごに入れる主婦。

…主婦と見せかけて、スナックのママとか!?

2010年11月19日 (金)

本日の買物カゴ

独身女性らしき。
スナック菓子がぽつぽつと、レトルト食品と、
なんかお惣菜。
「一人だと、作る気がなくなっちゃって、
仕事もつかれたし」
なんて声が聞こえてきそうですが、

なんでもいいから、包丁を持って少し野菜を切ってみたり、
ただの炒め物でいいから、ひたすら大きいしゃもじで
炒め物を混ぜたり、
それだけで、気分がよくなったりします。

独身男性らしき。
お菓子の箱3箱、炭酸ジュース。

。。。コラーimpact

2010年11月 5日 (金)

本日の買物カゴ

40代後半から50代前半の女性
仕事帰りですね、きれいな格好をしています。
大きなお子さんがいそう。

市販のパン
市販の惣菜コロッケ
市販のスナック菓子
市販の即席味噌汁
市販の…

あ、ここで言う「市販」は、
スーパーで一般的に売られている商品のことです。

毎日がこうやって重なっていくんだなぁ。
便利だものなぁ。
出来ているもの>手作りおかず
といった食卓の景色が浮かびます。

いえ、別に手作りだからいいという意味じゃないのですけどね。
でも、これでは添加物だらけが口の中に入っていきます。